FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
赤塚不二夫さんの葬儀でのタモリさんの言葉です。


タモリ


タモリさんは、肉親以上に世話になった赤塚さんに、一言もお礼を言いませんでした。お礼を言う時に漂う、他人行儀な雰囲気がたまらなかったのだそうです。

そのタモリさんが、赤塚さんの弔辞で初めて、感謝の言葉を述べました。

その最後の言葉を、

「私もあなたの数多くの作品の一つです」と締めくくりました。

もうひとつ。

タモリさんは、たけし・フライデー襲撃事件の時にワイドショーでコメントを求められて、

「もし俺がたけしに何か言いたい事があるなら、会って直接話をする。だいたい、友達同士の大事な話を校内放送でするヤツはいないだろう」と言ったそうです。

タモリの美学を感じました。たけしは思うところがあってやったことだから、他人が口を挟んではいけない、ましてや勝手に応援なんかして貸しを作らせてはいけない、そんな任気(おとこぎ)を感じました。

「ありがとう」とか「がんばれ」なんて、気軽に言わない方がいい場合があると思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

結婚式で両親に花束贈呈をして父親が泣くのは、感謝なんていう、他人行儀なことをするからじゃないでしょうか。

子供は親に、感謝なんて水臭いことはしなくていいと、僕は思います。


スポンサーサイト
2011.06.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://asanagispirito.blog.fc2.com/tb.php/20-f8c4cfc8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。